So-net無料ブログ作成

会社の新年会でのゲームは何が良い?簡単で盛り上がるネタ集 [文化]

もうすぐ新年ですね。新年は家族でおめでたく過ごす。
親戚が集まって内輪話に華が咲く。までは良いのですが、
4日か5日になれば新年初出社、年始の挨拶を上司に行い、
そして年始は社員で初詣という会社も多いはず。





でも1月もそうそう、やってくるのが新年会。
新年会は単なる歓送迎会などと違い、余興やゲームがつきものです。
忘年会と新年会のゲームはとにかく気を使って疲れるという若手社員が多いはず。
かく言う私もそうでしたが・・・。

そこで今日は新年会で簡単で盛り上がるゲームなどを私なりに調べてみました。
ぜひ参考にしてください。
<h2>新年会で注意すること
学生からまだ社会人になりたての人にはイメージしにくいことって多いですね。
社会人は高校や大学と異なり新人から定年の近い多くの世代の人々が所属しているもの。
当然、学生時代より多くの人々の立場に合わせた気の使い方が重要です。
加えて学生時代なら関わらなくてもよかった人ともかかわることが重要となってくるため
多くの失敗を20代で経験したという人もおおいでしょう。
新年会でもやはり重要なのはマナー。
多くの人が気分を害することのないように気のきいたゲームを心がけるようにしましょう。

新年会ゲーム集!


① 例えば干支を当てるゲーム。
干支を順番に言っていくシンプルなゲームです。
いままで生きてきて干支に興味ってありました?
特に若い頃はあまり興味がない人も多く必然的に年配者が強くなるものですね。
よって年配者に気を使ったゲームとなります。

② やっぱりビンゴは定番!
やはりビンゴは忘年会でも新年会でも定番中の定番。
しかし大切なことはビンゴは中心に添えつつも、プラスαでみんなが笑顔になる余興を組み込むことです。

③ 背中に書いた絵を当てるゲーム
世代関係なく盛り上がれるのがこれです。
宴会では昔から行われているようで、何を中心に各のかは
干支が一番多いですが、文字などでもよいでしょう。

④ スケッチ伝言ゲーム
これもその応用版でしょう。
まずはチーム分け。スケッチブックを用意して指定された絵を描きます。
何を書いたかは当てる人を同じチーム内に指定しておき、
その人が絵を当てて、正答率が高かったチーム、より多くの正答を言えたチームの優勝とします。
年齢関係なく盛り上がれること必至です。

まとめ


いかがですか。
新年会と言えど基本は忘年会や宴会で使用されるゲームを中心として構成できるものと考えて問題ありません。
しかし新年らしさをだすために、景品に清酒を加える、祝賀を表す商品を加える。
また、お米を用意するなどの新年らしさを表現することは大切ですね。
最後には記念写真を幹事さんが主導して撮影することも促してみましょう。
良い会だったと言ってもらえる確率がそれだけで高くなりますよ。


スポンサーリンク






タグ:新年会
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
外為どっとコム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。