So-net無料ブログ作成
検索選択

新年会の簡単で盛り上がるゲームは何?高齢者の場合は? [文化]

簡単で盛り上がる新年会のネタについて会社と新人をテーマにして触れましたが、
私は仕事側老人ホームや特養施設、老健施設にお邪魔することがあるのです。




そのような施設には体の不自由な方がたくさん入居されておりますので、
ここで忘年会や新年会をする場合いったいどんなことができるのだろうか?
とふと考えました。

お年寄りや体の不自由な障害のある人も一緒にたのしめる新年会


多くの人が新年会のネタを探すとき、あるものはわりと会社ものが多いですよね。
しかし、体の不自由な人が入居する施設でいったいどのような行事、
ゲームをやればみんなで盛り上がることができるのか。
そんなテーマが今回のお題。

すごろくはどうかな?


① すごろくはどうでしょう。
お年寄りの場合車いすやいすから立ち上がることが難しい人がいます。
そのような場合でも柔らかい、ケガする可能性のないサイコロを用意しておいて
軽くことがしてもらう。そして駒を動かすのは職員がやるっていうのでどうでしょうか。
参加する人が笑顔になるようなネタをすごろくゲームのマスにいっぱい仕込んでおいて
思わずわらってしまう工夫をいろいろ考えておきましょう。
もちろん新年を感じてもらうような配慮を込めて。

② 大型オセロ新婚さんいらっしゃい風にする
というのはどうでしょうか。
お手本は新婚さんいらっしゃい。
入居者のお年寄りを順番に指名します。
そして指名された高齢者がマスを指定して、
職員が指定されたマスをめくります。そして、オセロ式にたくさんめくれた
人が勝ち。かった入居者には新年の景品を贈るなども一緒に楽しんでもらうための
策でしょう。

高齢者のための新年会とは


新年会って会社で行う場合結構億劫になることが多い。
幹事さんは結構大変なようですね。
これは特養施設や老健でもおなじようで、
しらべてみると同じような悩みを持つ職員はなかなか多いようですね。
でも肝心なことはやはり会社の新年会と同じなのではないでしょうか。
それは毎日のレクリエーションとあまり変わらないということ。
つまり通常でも行えるような催しを行いそのなかに新年を感じさせるような要素を盛り込むということです。
大切なのは入居に新年を感じてもらうことなので、
あまり難しく考えなくても良いのだと私は思いました。

すこしでも参考になればうれしいです。




スポンサーリンク






タグ:新年会
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
外為どっとコム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。