So-net無料ブログ作成

アーバンライフクリニック六本木院長の澁谷雅彦が逮捕!怪しい経歴は? [事件]

六本木で形成外科・皮膚科を経営していた
院長の澁谷雅彦が逮捕された。
容疑は向精神精神薬マジンドールを
中国人グループに不正に販売したとのことだ。





中国では全国的に肥満の人々が増えており、
院長の澁谷雅彦はこの中国人の
ニーズにつけこんで
400万円以上で販売した模様。

驚くべきはこのクリニック。
院長の澁谷雅彦は本当に
医師なのかと疑いたくなるクリニックHP。
こんな病院みたことない。

youtube より引用


美容整形から過食症治療、
心療内科など人のコンプレックスや
悩みに対して、
「来院者のニーズに合わせて
スマートドラッグを処方します」ときたもんだ。
スマートドラッグの意味は不明だが、
精神科領域で使用される
パキシルなどのSSRI医薬品にも名前を列挙している。

医薬品とは国家資格免許を
持った医師が病状に合わせて副作用と主作用を鑑みて
治療のため処方するものではないのだろうか?

この院長の澁谷雅彦は何を考えているんだろう。

澁谷雅彦の経歴は??


ネットで院長の澁谷雅彦の
名前を検索すると順天堂大学の論文サーチが
表示されるため、
院長の澁谷雅彦の出身大学は
順天堂なのかもしれない。

また麻布高校出身との表示もあり、

麻布高校[→]順天堂医学部なら相当のエリート医師と言える。

アーバンライフクリニック六本木の今後は?


と思ったら俊足で閉院されてた!!( ゚Д゚)
「当院、アーバンライフクリニック六本木は 代表(医院長)引退の為、閉院いたしました。 閉院することに対しお詫びいたしますとともに、これまで御愛顧賜りました患者様に心より感謝申し上げます。   」
ってこら!!!~~~
んなこというまえに通ってた患者さんはどうなるねん!
社会にも謝れ!

驚くべし印象の逃げ足 |д゚)

既にNHKニュースで顔出しで逮捕が報じられてた!!!
驚くべし。アーバンライフクリニック六本木
包茎、整形、過食症、うつ、パニック障害。
思春期、ワキガ、多汗、ピアッシング。
儲かればなんでも良いという雰囲気だ。

最後に


アーバンライフクリニック六本木は
病院にはモデルやタレント志望者
などが押しかけていた可能性もあり、
院長の澁谷雅彦はもうけ主義に走り過ぎて
医師としての本質を見失ったのだろう。



山口組が恒例ハロウィン行事を中止!理由と海外の反応やいかに? [事件]

神戸山口組との分裂騒動が世間を騒がせています。
その山口組がちょっと変わった騒動を起こしています。

なんといってもなく子もなまる集団が
ハロウィンです。




本部がどこになるのか、
今後の幹部人事。
そして一番怖い分裂抗争
などの覇権争い。
抗争に発展すれば死者もでるはずと
戦々恐々としている状態。


そんな山口組ハロウィン
恒例行事としていた。
そしてそんなハロウィンを中止するとの案内を律儀に
だしたとのニュースが世界を
駆け巡った。

山口組と言えば泣く子も黙る暴力団だ。
世界でもジャパニーズマフィアだとか、
まあ一種のテロリスト集団だ
と恐れられているのだが。

彼らがなぜハロウィンなのか。
日本のヤクザの特殊性が垣間見える。

率直にいって日本のヤクザはかなり
特殊だ。
国際テロリストといえば無慈悲で
論理の通用しない
所謂話の分からない連中なのだか。


日本の山口組は実に容易に
マスコミ取材などにも応じてきた。
それだけヤクザは目立ちたい
という虚栄心の
現れでもあるといえるのだが、
日本の地域にて恐れられているが、
実は地域に溶け込んでいる
という事実がある。


実際に阪神大震災の時も大規模に
炊き出しなどをしたことは
紛れもない事実である。

日本の社会における暴力組織の
特殊性は海外でも
よく取り上げられている。

アメリカや中国などでは日本の
ヤクザは怖い組織だとされるが
世界で最も話の分かる連中だと
報じられたりもする。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

山口組と神戸山口組がついに抗争開始?今後の行方は [事件]

ついに山口組同志の抗争がはじまるのでしょうか。
長野県飯田市の温泉旅館で山口組系の暴力団員が
銃撃の末射殺されました。山口組から世紀の大分裂がおこり神戸山口組となって
以後、おおきな抗争はおこってない。



しかし、今後抗争は発生することは必至。
警察の間ではこの銃撃が当然神戸系山口組と弘道会との
争いであるとの見方が強まった。

大規模な抗争に発展する見込みもあるなかで
警察当局の厳戒態勢が続き、捜査関係者対、
なかなか実態の浮かんでこない神戸山口組、
そして静かに時間を過ぎやっていく弘道会系山口組の
にらみ合いは続く。

そのそもこのような大分裂のあった直後から
大きな抗争が発生することはないだろう。
しかし、必ずなにかが起こる・・といったことが
大半の関係者の見立てだったはず。
しかし、今となってはその見込みは崩れつつある。
既に山口組組員が死亡して抗争は何らかの形で派生したこととなる。


山口組は一枚岩ではない。
全国数十の大小さまざまな暴力団組織と
活動さえ見えないような組織で組まれた一大犯罪集団だという。
そんなかれらが、末端まで指揮系統が行き届いているのは
それで驚愕だが、このような感情的な対立構造になっているとうことは
今後は両陣営の威信とプライドをかけて夜の街でつばぜり合いは続くだろう。
その結果、小さな火花が爆発へとつながらなければよいか、
いまはなんとも不明確な事象が多い。
先の見通せない状況下で警察の徹底監視をうけながら
機会を虎視眈々と伺っているのは実際の
山口組と神戸山口組の実際かもしれな。

「湯~眠」で発砲事件発生で組員負傷!山口組の勢力抗争勃発か!? [事件]

長野県の湯~眠
で発砲事件が起きました。

本家山口組が名古屋の弘道会出身の
司忍に乗っ取られたと大騒ぎになり、
旧本家の神戸市中央区に本拠を置く山建組を中心に分裂して
神戸山口組を結成立ち上げしたニュースが記憶に新しい。
しかし、山口組と神戸山口組は度重なる
警察の圧力に耐えながらも、
両者間の抗争を起こさずに平静を保ってきた。




警察や公安はいつこの事態が爆発するのか、
治安維持や情報収集活動に神経をとがらせている。

しかし、不穏な動きが始まった。
長野県の飯田市の温泉宿にて昨日10月6日に銃を用いた
発砲事件が発生。
男性が打たれて負傷した。

なんと打たれた男性は指定暴力団の山口組の組員
であった長谷川陽一さん(43)
だったとのこと。


大変です。どういう状況下わかりませんが、
山建組系の神戸山口組と弘道会系の
山口組との間の抗争でしょうか。

両組織は平穏を装っていますが、
警察や公安は何かをつかんで防止活動を
行うはずです。

関係のない市民が巻き添えにならないように、
万全を期してほしいものです。
温泉宿は飯田市の「湯~眠」。
ここから出ようとした長谷川陽一さんは
何者かに銃で撃たれたとの情報。
頭を狙われて死亡したとのこと。


長野県警の捜査員によると原因は長谷川陽一さん
が現所属の組を離脱し
神戸山口組へ移籍手続きをすすめて
いた模様であり、その過程でトラブルがあった様子だとのこと。


今後、捜査が進み様々な事実が明らかになってくるでしょうが、
これ以上の大規模な抗争に発展は防いでほしいです。

■神戸山口組の淡路新拠点!設置場所と住所と今後の動向について
■神戸山口組が新拠点を淡路島に!設置場所について
■神戸山口組新拠点発足で地元住民に不安と恐怖
■神戸山口組に住吉会加藤英幸が訪問!
■神戸山口組の新拠点はなぜ淡路の?友会なのか?その理由
■淡路島の侠友会拠点事務所の現在と画像!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中国で同時多発爆発テロ!?イスラム国関与か!?民族独立か? [事件]

中国の国営新華社通信の英語版をよみました。
気になるニュースなので書いときます。


それによると中国の自治区に本日30日に民家に(らしき)建物に宅急便の
宅配物がとどいたとのこと。テロ!???






家の人がその小包を開封したところ、大きな爆発が起こったとのことです。

んん、テロか( ゚Д゚) どき。



中国全土で13か所(確認できるだけでも)同じような爆発が起こっており
中国共産党政府や公安局、警察などはテロとの疑いも含めて徹底的に捜査中。



まっさきにこのニュースをみたとき、
表題の通り、ん!?イスラム国やアルカイダ系テロかなと思ったが。
いや少し考えると中国はテロの排除には基本的に反対している国家だが、

アメリカやヨーロッパなどの自由主義陣営とはことなりる共産主義陣営だ。

もちろん共産主義国家はイスラム過激派テロ組織とはまったくことなる陣営だ。




しかし、少なくとも中国は単純に見てもイスラム過激派組織からは恨まれにくい
陣営と言えると思います。





ということは、、、やはり!というか、いや中国の当局が詳細内容は確認中とのことですが、
起こった場所は中国南西部の広西チワン族自治区の柳城という街だそう。


漢民族の政策や中央政府に対抗した、反逆行動なのかとも思ってしまった。




いづれにしても過激に行動は慎み。 自体が平和に鎮静化されることを望んでいます。
中国は日本から近い国です。

テロが世界各国に波及している現状に憂いをかんじています。

タグ:中国 爆発
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ワーゲンの排ガス不正で株価下落!倒産/買収の可能性は( ゚Д゚) [事件]

ワーゲンがアメリカにて排ガス規制を不正に低く算出するソフトを自動車に搭載していたことを公式に認めたとのことです
ワーゲンは現在トヨタと並んで世界一位の座を争う立場。まさしくリーディングカンパニーです。




今回の一連はアメリカ独自の自動車当局の規制に合わせるための規制であり、
この規制をクリアできなければ北米市場で自動車販売ができない。


たとえばマツダのディーゼル車もこのアメリカ規制をクリアできていないため
マツダは北米市場にディーゼルでの参入をできていません。



このようにこれらはアメリカ国内の規制であるため、日本市場への影響が直接あるものではないと考えられます。



しかし日本国内でもワーゲンの株主は多いとのこと。
今回のワーゲン不正騒動で株価低下と時価総額低下規模は割合にして20%低下。
実質的企業価値の喪失は2兆円を超えるものとみられます。
多くの株主が損をすることは間違いないため、多くの国内投資家に影響を与えることは必至でしょう。



しかし、それでももともとワーゲンの時価総額は最高で9.2兆円。
20%超減となっても7兆円を維持するものと見込まれ、同じ自動車業界から買収の手が上がるとは考えにくいでしょう。
それは時価総額20兆円規模のトヨタ自動車においても同じです。


ワーゲンはソフトウェア不正問題を乗り越え企業価値再生に取り組み社会的価値の取り戻しを行うべきだと思います。


フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れ。スズキの提携解消の時期は神! 
フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れ。対象車種は何?( ゚Д゚)
フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れ問題。日本での今後は('_')
ワーゲンの排ガス不正で株価下落!倒産/買収の可能性は( ゚Д゚)
ワーゲンの排ガス規制不正で今後のワーゲンの業績は(◎_◎;)
ワーゲンの排ガス規制で不正!問題の詳細と内容とは( ゚Д゚)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ワーゲンの排ガス規制不正で今後のワーゲンの業績は(◎_◎;) [事件]

フォルクスワーゲンがアメリカの排ガス規制当局の制限をかいくぐぐために
不正を行ったことをこの度公式的に認めた。


ワーゲンと言えば飛ぶ鳥を落とす勢いで業績を伸ばす世界トップの自動車メーカーですね。





世界的なM&A戦略を華麗に成功さえてあれよあれよという間に、ここ15年でトヨタを一時追い越すほどの世界有数の自動車会社にのし上がった。


その勢いは世界の台風の目状態。


トヨタが2014年から台数をいたずらに追わずに収益基盤を強化する戦略へのシフトを打ち出してからもワーゲンの勢いは変わらず、拡大を続けてきた。


その矢先。拡大のノルマが組織を病的に変化させたのか。その病理はまったく定かではない。



しかし、規模と台数を追うことが企業の社会てな本質的価値を見失わせたことは確かだろう。




ワーゲンに今後課される制裁金は一部報道によれは2兆円以上といわれる。
それだけ巨大企業が行った不正が与える影響は大きいということだろう。

大幅な株価下落と企業価値低下、時価総額低下は間違いない。



日本人はヨーロッパ車が大好きな国民だと思う。
ベンツ、BMW、に負けずワーゲンも近年厳しいの本市場で業績を伸ばしてきた。
それどころが、財政破綻に陥ったアウディを傘下に収めて以後、同社の日本行政の立て直し
にも成功してワーゲン成長のエンジンとなっていた。


業績悪化の影響力は巨大だ。


故にワーゲンクラスの企業を買収できる企業もそうはない。
ワーゲンは早急に社会的な責任を果たすべく企業倫理の立て直しを図るべきだろう。


フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れ。スズキの提携解消の時期は神! 
フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れ。対象車種は何?( ゚Д゚)
フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れ問題。日本での今後は('_')
ワーゲンの排ガス不正で株価下落!倒産/買収の可能性は( ゚Д゚)
ワーゲンの排ガス規制不正で今後のワーゲンの業績は(◎_◎;)
ワーゲンの排ガス規制で不正!問題の詳細と内容とは( ゚Д゚)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ワーゲンの排ガス規制で不正!問題の詳細と内容とは( ゚Д゚) [事件]

ドイツの自動車会社のフォルクスワーゲンがやっちゃいました。

東芝の不正会計事件もそうですが、いったい会社の偉い人たちは何に追い立てられて不正を働いてしまうのでしょうか。


フォルクスワーゲンはこのほど、アメリカの排気ガス帰省に関する調整に対して正式に不正があったことを認めた。





組織的なものなのか、いちエンジニアや部署の問題なのかは不明だが、
自動車業界におおきん影響を与えるメーカーの一大不正問題なだけに、ワーゲンの不正的な自沈騒動はトヨタなどの世界的な自動車メーカーにも大きな影響を与えるだろう。




今後、ワーゲンの不正に対して各当局から巨額な不正制裁金や刑事訴追を受ける可能性がある。

また大幅に株が下落するのは必至だ。
従って、多くの株主から訴えを各国で起こされるのは確実視されている。




当局によれは大気汚染を防止するための排ガス規制を逃れる行為は極めて悪質であり、
厳重な対処と再発防止が求められるとのこと。

ワーゲンは2015年には一時期、日本のトヨタを世界自動車販売台数で上回るなど、 世界1の座をかてて世界で熾烈な競争を行っている企業だ。
しかし、排ガス規制逃れが環境保護と両立すべき自動車メーカーとして
本末店頭と言わざるを得ない。


これから大規模な制裁を受けてさらに再発防止を確実に実行できるか、大きな
義務としてワーゲンに降りかかると思う。



フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れ。スズキの提携解消の時期は神! 
フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れ。対象車種は何?( ゚Д゚)
フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れ問題。日本での今後は('_')
ワーゲンの排ガス不正で株価下落!倒産/買収の可能性は( ゚Д゚)
ワーゲンの排ガス規制不正で今後のワーゲンの業績は(◎_◎;)
ワーゲンの排ガス規制で不正!問題の詳細と内容とは( ゚Д゚)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

淡路市の侠友会本部事務所に警察が突入!周囲騒然。住所はどこ? [事件]

ついに神戸山口組にも詐欺名目ではあるが、家宅捜索のメスが入った。
淡路市は志筑に侠友会の本部事務所。普段は静かな漁港のある小さな集落で、
農業も盛んな地域はのどかそのものだ。


そんななか兵庫県警は侠友会の本部事務所に家宅捜索を断行した。






本日9月15日に六代目司忍組長率いる山口組から分裂して絶縁した新組織神戸山口組の本部とされるとみられる、兵庫県淡路市の暴力団事務所侠友会本部に家宅捜索が入った。



名目は一組員の詐欺名目だが、警察からの名目上の暴力団組織への圧力であることはあきらかだ。
山口組から分離独立した山健組系の神戸山口組は山口組の3割程度の規模になる見込みだ。


その侠友会は未だに指定広域暴力団には入っておらず、暴対法下の規制を受けず活動できる組織だ。



従って、警察も取締りが非常に難しい。
しかし、神戸山口組と山口組がお互いにライバル視していることは間違いない。
お互いがお互いをつぶしあう抗争に発展する可能性が高い。


いまのところ神戸山口組侠友会の本部事務所は静かに時間が経過するのみだが、
誰かがヒットマンとなり1発銃を放つようなことがあれば、すべては崩れてしまう。




数々の暴力団史上あまたある抗争が始まるのは容易に想像できるのである。


警察としては神戸山口組侠友会の本部事務所に対して今のうちから危険な目を積んでおこうという思惑が強く
今後も指定暴力団へ登録する向きと締め付けが強くなることだろう。



■神戸山口組の淡路新拠点!設置場所と住所と今後の動向について
■神戸山口組が新拠点を淡路島に!設置場所について
■神戸山口組新拠点発足で地元住民に不安と恐怖
■神戸山口組に住吉会加藤英幸が訪問!
■神戸山口組の新拠点はなぜ淡路の?友会なのか?その理由
■淡路島の侠友会拠点事務所の現在と画像!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

淡路島の山口組拠点!侠友会本部事務所の場所、志筑。 [事件]

淡路島の淡路市、志筑というところに神戸山口組の本部である侠友会本部事務所があります。


私は仕事柄2014年までしょっちゅう淡路島にいっていましたが、 志筑は漁師町としての歴史があり、とても静かな町です。






小さな魚港が点在して美味い寿司屋がこれまた点在してあります。
人口も少なく津名と言われる地域にはゴルフ場もあり、ファームパークありと
神戸や大阪からも家族で行楽にいくにはもってこの地域です。

そんな地域にもともとあったのが山口組系の侠友会本部やーさんがいる・・というのは地元では有名な話ですが、


まさか、山口組分派の総合本部になろうとは、地元の人々は困惑を隠さないでしょう。
侠友会本部はやくざの城ですから地元の人は近寄りません。



これからどんな事件があるのやら、迷惑なものです。
思えば山口組。分裂がある度、地方の暴力団ともめるたび地域住民が怖い思いをしてきています。




これから秩序を守っていてくれるのでしょうか。恐ろしい。
一部マスコミではシチリア島(イタリア)に淡路島を例える向きもあるようですが、
淡路島にはぜったいそうなってほしくない。




暴対法ができて以後、暴力団の勢力は地中に潜ってしまし
表立って活動することは少なくなりました。これ以上ヤミ組織が暗躍することのないよう望みます。




しかし、こんな分裂機会が最悪な事件と発展せぬよう、警察は頑張ってほしいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
外為どっとコム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。