So-net無料ブログ作成

失恋経験で恋愛に消極的なひとのために [恋愛]

女性にとって恋愛とは心の栄養ともいえるもの。
それだけすさんだ現代で男性と同じく仕事を抱える女性にとって心を受け止めて癒してくれる
男性の存在というのは大きくて温かいものですね。




それでも恋愛で一度大きく傷ついてしまうと出会いに億劫になってしまったり、
深い恋愛を避けてしまったりするもの・・。
そんな悩める女性に向けて心がちょっとだけ楽になるお話しを少しだけお話しします。


なぜ恋愛に億劫になったのかを探し出そう


以前は好きだった彼を求めていていた。それが当たり前だった。
でも気が付けば一人がいいと思い始めていた・・でも一人になると恋愛がしたくなるって経験。
きっと誰でもありますよね。
そんな恋愛に消極的になってしまった状態を脱して再び恋愛を始めましょう!
まず考えることはなぜ恋愛に不自由に、消極的になってしまったのかというkと。
それを過去にさかのぼって考えてみましょう。
つらい失恋をしたなどの経験があればすぐにわかるものですが、
それ以外にもちょっとした恋愛における他人疲れの経験はないでしょうか。
貴女が過去に経験したその場面と場面においてひどく気を使って疲れてしまった。
あるいは無意識的につかれているなどの経験があるのではないでしょうか。
人はそのような経験があると潜在的にある特定の場面を回避する傾向が認められています。
そのようなメンタリティーがもし恋愛に対して向かうと、ひょっとして今の貴女かもしれません。
もし心あたりがあれば要注意です。



恋愛に積極的になるため心の持ち方で大切なこと/できること


恋愛とは男女間を捨象して表現すると基本は人間関係ともいえるものです。
恋愛に対して面倒だと感じる場合、多くの場合人間関係に対してもマイナスのイメージをもってしまっているものです。

その1


もし人間関係に対してマイナスな印象を今の貴女がもっているなら、
貴女が得られる多くの機会を損失していると理解してくださいね。
人間関係や男女間の恋愛は確かに日常の中にあるとそれ自体疲れるものである場合は少なくありません。
しかし、実は潜在的にそれを癒してあまりあるメリットがあることを忘れてはいけません。
貴女が恋愛に消極的なのであればそれは恋愛メリットとデメリットに関して認知のバランスが崩れているの考えることができます。
まずそのバランスを治すために原因とひとつひとつの印象の持ち方を考えてみましょう。



その2


恋愛とは貴女の人生に多くの果実をもたらしてくれる素晴らしいものですが、
面倒と感じているのならまずその原因を考えましょう。
そして次にすべきことはあなたが苦手な場面に対して考えている認知を次第に前向きな方向へ矯正してゆくことを考えてみましょう。
恋愛がもともと上手な人はいません。
しかしあなたが苦手だと感じているのにはきっと理由があってその理由は恋愛にたいしての貴女の認識なのです。
それを改善するのであればぜひ目を閉じてその苦手や消極的な印象というものを小さくばらして前向きに考えるようにしてください。
消極的姿勢や苦手意識は漠然と起きおおきなままでは対処の使用はむずかしいのですが、小さくばらして認識を改善するという方法をとれば
案外難しいものではありません。

その3


一つ一つの認識を前向きに改善したら次に自己暗示です。
前向きな暗示をその認識の一つ一つにかけましょう!
自分とは何のためにあるのか。今日は新しい自分、本来の自分、魅力的な人々と会うためにあるのだ・・1日とはそのためにあるのだ!と
自己暗示をしてください。マイナスな認識を意識して見つけ出し、前向きに変えるようにして、さらに前向きな暗示をかけることで
きっと人生は日に日に好転することでしょう。



まとめ


ここで紹介しているのはちょっとした恋愛に関する心の持ち方ですが、
恋愛に対してどのような態度で臨むかは基本的にあなた次第です。
あなたがもっと求めれば出会うことができるチャンスは結果として劇的に増える可能性があるのだということを
意識しましょう。
タグ:失恋
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
外為どっとコム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。